渡良瀬遊水地は、絶滅危惧種をはじめとして多様な植物が生育しており、植物の宝庫といえます。私たちは、渡良瀬遊水地の植物を守る重要性を考慮し、活動を行なっています。


更新情報:
  • 2021/06/13「遊水地のいま」を06/12のトモエソウの写真に変更しました。
  • 2021/05/28「遊水地のいま」を05/27のハナムグラの写真に変更しました
  • 2021/05/10「インターネット植物図鑑」にノニガナを追加しました。

以前の更新情報はこちら


お知らせ

  • 新型コロナウイルスについて、東京等に出されていた緊急事態宣言が延長されましたので、6月に予定されていた調査会も中止し、7月3日(土)から開始したいと思います。


遊水地のいま:春

画像:2021/06/12 トモエソウ

2021/06/12 ヨシオギの混ざった草原の中の道路沿いに、トモエソウが何株か咲いていました。けっこう車が頻繁に通るので、こんなところに開花して大丈夫なのか心配になりましたが、車の通過したあとは、静かな青空が見守っていました。(YT)

過去の写真はこちらから


遊水地のトピックス

2021年

2021/04/13

画像:2021/04/13 なにかいる!

おや? 何かいる!

 

画像:2021/04/13 野兎でした

ズームアップして見たら野兎でした!

2021/04/13 逃げていく野兎

逃げ足は早かった。(KM)

 



渡良瀬遊水地の植物


会の活動内容

画像:調査活動中の様子
只今、調査中


🍀会員募集中

  • 植物や自然環境に興味関心のある方、一緒に渡良瀬遊水地の植物の調査・保全に取り組みませんか。会員の中に専門家が数名いますので、学ぶことも多いです。上の「お問い合わせ・ご意見」にご連絡くださるようお願いします。