渡良瀬遊水地は、絶滅危惧種をはじめとして多様な植物が生育しており、植物の宝庫といえます。私たちは、渡良瀬遊水地の植物を守る重要性を考慮し、活動を行なっています。


更新情報:
  • 2020/03/26「遊水地のいま」を03/25のヤマエンゴサクの写真に変更しました。
  • 2020/03/22「遊水地のいま」を03/21のヨシ焼きの写真に変更しました。
  • 2020/03/16「遊水地のいま」を03/15のゴマギの葉の芽生えの写真に変更しました。
  • 2020/03/15「遊水地のトピックス」に03/14のエドヒガンの写真を追加しました。
  • 2020/03/09「遊水地のいま」を03/03のシロバナホトケノザの写真に変更しました。

以前の更新情報はこちら


お知らせ

  • 2月29日に学習会を予定していましたが、都合により中止しました。
  • 第2回植物観察会終了しました。ご参加の皆様ありがとうございました。

遊水地のいま:春

画像:2020/03/25 ヤマエンゴサク

2020/03/25 渡良瀬遊水地のヤマエンゴサクが咲きました。2015年3月30日、遊水地内を自転車で走っていたら、この花に出会いました。 今年も無事に咲き出しました。台風で流れたと心配していましたが、かえって 生育エリアが増えていた様子でした。(MA)

過去の写真はこちらから


遊水地のトピックス

2020年

2020/03/14

画像:2020/03/14 エドヒガン
遊水地の位置する栃木市藤岡町の平地林は、エドヒガンの宝庫です。3月14日現在で、ほとんど満開と言っていい株も見られました。最近は太陽光発電のパネル設置などで、次々に伐採されていくのが残念です。YT)

2020/02/17

画像:2020/02/17オオハクチョウの幼鳥
遊水地近くの川に、オオハクチョウの幼鳥がいました。2週間前に通った時にもいました。親鳥はどうしたんでしょう。今のところ、食べ物には困っていないようですが、春、ひとりで  シベリアに帰れるんでしょうか。心配です。(YT)

 

2020/02/08

画像:2020/02/08 セキショウ

水のたまった窪地のそばに、セキショウが葉を伸ばしていました。  気の早い花穂が顔を出していないか探したのですが、さすがに見つかりません。  ただ、葉をかきわけていたら、爽やかな香りが立って、気持ちが和みました。(YT)



渡良瀬遊水地の植物


画像:調査活動中の様子
只今、調査中