渡良瀬遊水地に生育しているヤブカンゾウの全体画像と説明文書

ヤブカンゾウ  ワスレグサ科(旧ユリ科)

学名:Hemerocallis fulva var. kwanso  史前帰化植物 

花期

 7~8月

出会い度  ★★★☆☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  50~100cm
環境  田の畦、道ばた、土手
特徴  多年草。花は八重咲き。3倍体の植物なので結実しない。葉は幅 25~50mm。同類のノカンゾウは花びらが6枚、葉は幅 10~15mm。
備考  遊水地では堤防に多い。