渡良瀬遊水地に生育しているヘクソカズラの全体画像と説明文書
渡良瀬遊水地に生育するヘクソカズラ(花)の画像

ヘクソカズラ  アカネ科

学名:Paederia scandens var. mairei

花期

 8~9月

出会い度 ★★★★★ (渡良瀬遊水地内)
草丈 つる植物で基部は木質化し、左巻きにからまりながら結構高いところまで生長する。 
環境 林縁や草地に生える。 
特徴 葉は細いものから広卵形と変異があり基部はやや心形、やや長い葉柄があって対生する。一見ガガイモ科の種類に似たものがあるが、花や果実の形態が違い、植物体には独特の臭気があるので見分けは容易である。 
備考 花冠は白色だが漏斗形の内側は紅紫色でよく見ると美しい。