渡良瀬遊水地のヤブミョウガの全体画像と説明文書

ヤブミョウガ  ツユクサ科

学名:Pollia japonica

花期

 8~9月

出会い度 ★★☆☆☆ (渡良瀬遊水地内)
草丈 高さ 0.5~1 mほどになる 
環境 暖地の樹林内に生える。 
特徴 長さ 20~30 cmほどの狭長楕円形の葉を互生し、茎の中~上部では複数枚の葉を輪生状につけて平開する。花序は茎に頂生して、円錐状に数段に分かれて集散花序となる。ミョウガと似ているが、ミョウガの葉の色は黄緑味が強く、平開しないことで見分けれらる。 
備考 遊水地内では東部の樹林内などで出会える。