渡良瀬遊水地に生育するイヌゴマの全体画像と説明文書
渡良瀬遊水地に生育するイヌゴマ(その2)

イヌゴマ  シソ科

学名:Stachys riederi var. intermedia

花期  7~9月
出会い度  ★★★☆☆(渡良瀬遊水地内)
草丈

 30~70cm

環境  湿地
特徴  多年草。茎葉4稜があり、下向きの刺毛がある。イヌゴマという名前は、果実がゴマに似ているが食用にならないため。似たものにニガクサがある。ニガクサの葉をかむと強い苦みがあるが、イヌゴマは苦くない。
備考  遊水地では湿地に比較的に普通。