渡良瀬遊水地に生育するウマスゲの全体画像と説明文書
渡良瀬遊水地に生育するウマスゲ(その2)の画像

ウマスゲ  カヤツリグサ科

学名:Carex idzuroei

花期  5~6月
出会い度  ★★☆☆☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  40~60cm
環境  湿地
特徴  多年草。葉幅は4~8mm。やや叢生し走出枝を伸ばして群生する。果胞が1cmと大きく目立つ。似たものにオニナルコスゲヤワラスゲがある。
備考 遊水地では、 樹林の下など半日陰の湿地で見ることが多いが、掘削地にも出ることがある。