渡良瀬遊水地に生育するエビヅルの全体画像と説明文書

エビヅル  ブドウ科

学名:Vitis ficifolia var. lobata

花期  6~8月
出会い度 ★★★☆☆ (渡良瀬遊水地内)
草丈 つる植物で、高木に沿って高く伸びるものも見られる。 
環境 樹林内や林縁、所によっては堤防や土手にも見られる。 
特徴 若枝や葉には淡褐色のくも毛を密生する。葉形に変異が多いが普通は 3~5裂する。似た種類にノブドウ、サンカクヅルがある。エビヅルは葉が厚ぼったくて多毛なことで見分けられる。 
備考 エビヅル、サンカクヅルの髄は褐色であるが、ノブドウの髄は白い。サンカクヅルの葉は心状三角形で表面は無毛である。