渡良瀬遊水地に生育するキツネノカミソリの全体画像と説明文書

キツネノカミソリ  ヒガンバナ科

学名:Lycoris sanguinea

花期  8月
出会い度 ★★☆☆☆ (渡良瀬遊水地内)
草丈 花茎は 60 cmほど、葉は長さ 40 cmほどとなる。 
環境 林内に生える。 
特徴 葉は帯状で、幅 1 cm強、淡緑色で柔らかく、春に出て、夏には枯れる。花は花茎の頂部に 2~6個の花柄をつけ、黄赤色で、あまり開かない花が横向きに咲く。 
備考 遊水地では野木町の樹林下や水塚の斜面などで見られる。