渡良瀬遊水地に生育するカラスノゴマの全体画像と説明文書
渡良瀬遊水地に生育するカラスノゴマ(花)の画像

カラスノゴマ  アオイ科(旧シナノキ科)  学名:Corchoropsis tomentosa

花期  8~9月
出会い度  ★★☆☆☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  20~70cm
環境  道ばた、空き地
特徴  1年草。花 は葉腋に 1 個つけ、黄色、柄の上部に糸状の 2~3 個の小苞がつく。葉は両面に星状毛をつける。10~15個のおしべと長く先の曲がった5個の仮おしべがある。
備考  遊水地では日当たりのよい道ばたなどで見られるが多くない。