渡良瀬遊水地に生育しているナズナの全体画像と説明文書
渡良瀬遊水地に生育しているナズナの画像その2

ナズナ  アブラナ科

学名:Capsella bursa-pastoris

花期  3~6月
出会い度  ★★★★★(渡良瀬遊水地内)
草丈  10~40cm
環境  畑、道ばた、堤防などに普通
特徴  花の下にある三角状の果実が三味線のバチのようなので、三味線を弾くときのペンペンという音からペンペングサと呼ばれ親しまれている。似たものにイヌナズナがあるが、イヌナズナは花が黄色で、果実が長細い。
備考  春の七草のひとつである。遊水地では、堤防、道ばた、公園などに普通。