渡良瀬遊水地に生育しているハタベスゲの全体画像と説明文書

ハタベスゲ  カヤツリグサ科

学名:Carex latisquamea   絶滅危惧ⅠB類

花期  5月
出会い度

★☆☆☆☆(渡良瀬遊水地内)

草丈  40~80 cm
環境 湿草地。ヤワラスゲと似たようなところに生えている。 
特徴  雌小穂は2~3個でずんぐりとして短い(長さ2 cm以下)。雌鱗片は果胞より短く、果胞の嘴は急に窄まない。柱頭は3枝。
備考