渡良瀬遊水地に生育しているヒメナエの全体画像と説明文書
渡良瀬遊水地のヒメナエの画像その2
渡良瀬遊水地のヒメナエ(花)の画像

ヒメナエ  マチン科

学名:Mitrasacme alsinoides var. indica  絶滅危惧Ⅱ類 

花期  8~10月
出会い度

★☆☆☆☆(渡良瀬遊水地内)

草丈 10 cm以下 
環境 日当たりのよい湿地。所によってはヨシの下層にも見られる。 
特徴 ここにあるといわれなければわからないような小さな植物。細い葉が疎らに対生する。アズマツメクサのような肉厚感はなく、ミズマツバのような込み入ったつき方はしない。 
備考 花が咲かないとまず目に付き難い。ハイヌメリと相性が良いのか、同じようなところに生える。