渡良瀬遊水地に生育しているノコンギクの全体画像と説明文書

ノコンギク  キク科

学名:Aster ageratoides var. ovatus

花期  8~11月
出会い度 ★★★★☆ (渡良瀬遊水地内)
草丈 高さ 0.5~1 mほどになる 
環境 山野に普通に生える。 
特徴 茎の上部で分岐して、散房状に淡青紫色の花を多数つける。ユウガギクやヨメナと似ているが、葉には両面に毛があってざらつく。確実に見分けるには頭花をのぞいて冠毛のあることが肉眼で確認できれば本種である。 
備考 樹林内に白花のものがあるときはシロヨメナとの違いに注意する必要がある。