渡良瀬遊水地に生育しているノヂシャの全体画像と説明文書
渡良瀬遊水地に生育しているノヂシャの画像その2
渡良瀬遊水地に生育しているノヂシャ(花)の画像

ノヂシャ  スイカズラ科(旧オミナエシ科)

学名:Valerianella locusta  外来種 

花期  5~6月
出会い度 ★★★★☆ (渡良瀬遊水地内)
草丈 10~30 cmほどとなる。 
環境 道端や堤防に見られるが、掘削池の背後地でも生育している。 
特徴 茎は 4稜あり、二又状に分岐する。葉は広披針形で対生し、上部の葉は無柄で粗い鋸歯がある。筒型の小さな花の花冠は 5裂し、淡青色で、 10~20花がかたまってつく。白花の個体も見られる。 
備考 ヨーロッパ原産の帰化植物。