渡良瀬遊水地に生育しているナガミヒナゲシの全体画像と説明文書
ナガミヒナゲシ

ナガミヒナゲシ  ケシ科

学名:Papaver dubium  外来種 

花期  4~5月
出会い度  ★★☆☆☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  15~60cm
環境  道ばた、荒れ地
特徴  1年草。ヨーロッパ原産。果実は長楕円形。近年急激に増えている。
備考  遊水地では堤防などで見つかるが、まだあまり広がっていない。