渡良瀬遊水地に生育しているタチツボスミレの全体画像と説明文書

タチツボスミレ  スミレ科

学名:Viola grypoceras

花期  4~5月
出会い度  ★☆☆☆☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  10~20cm
環境  林内、草地、道ばた
特徴  多年草。地上茎がある。花は青紫色。葉の基部の托葉は櫛(くし)の歯状に裂ける。
備考  低山ではいたるところにあるスミレだが、湿地にはない。遊水地では縁の部分にある樹林などにある。