渡良瀬遊水地に生育するヒメムカシヨモギの全体画像と説明文書
渡良瀬遊水地に生育するヒメムカシヨモギの画像その2

ヒメムカシヨモギ  キク科  外来種  学名:erigeron canadensis

花期

 7~9月

出会い度  ★★★★★(渡良瀬遊水地内)
草丈  80~200cm
環境  荒れ地
特徴  越年草。北アメリカ原産。オオアレチノギク、アレチノギクと似ているが、明らかな舌状花がある。また葉の毛はオオアレチノギクより少ない。
備考  渡良瀬遊水地では掘削後の荒れ地などに普通。