渡良瀬遊水地に咲くアメリカフウロの画像

アメリカフウロ  フウロソウ科

学名:Geranium carolinianum  外来種

花期 5~6月
出会い度 ★★★★★ (渡良瀬遊水地内)
草丈 0.4 mほど 
環境 平野部の路傍や荒地、放棄後間もないような耕作地跡に生える。 
特徴 葉柄が長くて葉身は掌状 5深裂し、さらに細裂する。花は直径 5 mmほど。ゲンノショウコに少し似ているが、ゲンノショウコは裂片が幅広く花期は夏から秋に咲き、直径 1~1.5 cmと大きい。 
備考 アメリカフウロは遊水地内でもよく見られるが、ゲンノショウコとは生育立地が異なるようで、より人為的影響を受けた区域に見られるようである。