渡良瀬遊水地に生育するヨウシュヤマゴボウの画像

ヨウシュヤマゴボウ  ヤマゴボウ科

学名:Phytolacca americana  外来種

花期 6~9月
出会い度  ★★★★☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  100~200cm
環境  空き地、道ばた
特徴  多年草。北アメリカ原産。果実は熟すと赤黒くなるが、有毒なので食べてはいけない。ヤマゴボウといっても、食用にする「ヤマゴボウ」はモリアザミのことで本種とはまったく縁がない。
備考  遊水地では、道ばたなどの日当たりのよい草地で見られる。