渡良瀬遊水地に生育するフタバムグラの画像

フタバムグラ  アカネ科

学名:Hedyotis diffusa

花期

 8~9月

出会い度 ★★★☆☆ (渡良瀬遊水地内)
草丈 茎は横に張ったり斜上したりして、長さ 20 cmほどになる。 
環境 畑や田の畔、湿地などに生える。 
特徴 線形で長さ 1~3.5 cm、幅 1.5~3 mmの葉を対生する。葉腋に短い柄あるの花をつける。 
備考 似た種類にオオフタバムグラがある。オオフタバムグラの葉は比較的硬く緑濃くて、葉腋につく花に柄がないことで見分けられる。