渡良瀬遊水地に生育するウラシマソウの画像

ウラシマソウ  サトイモ科

学名:Arisaema urashima

花期

 3~5月

出会い度  ★☆☆☆☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  40~50cm
環境  湿った林や竹藪
特徴  多年草。地下に球茎がある。仏焔苞は暗紫色。花序付属体 の延長部は糸状に伸びて長さ 40~60cmで暗紫色。同じ仲間のマイヅルテンナンショウ(絶滅危惧種)は仏焔苞も花序付属体 の延長部も緑色。
備考  渡良瀬遊水地ではごくまれにヨシ・オギ原にある。