渡良瀬遊水地に生育しているケゴンアカバナ(花)の画像
渡良瀬遊水地に生育しているケゴンアカバナ(茎)の画像

ケゴンアカバナ  アカバナ科

学名:Epilobium amurense

花期

 7~8月

出会い度  ★☆☆☆☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  6~40cm
環境  亜高山帯の日当たりのよい乾いた斜面や渓流沿いに生育する
特徴  多年草。花の柱頭は棍棒状ではなく頭状。茎には稜がある。葉は卵形~卵状披針形。茎は稜だけに屈毛が列生する。花序には腺毛を散生する。
備考  産地は亜高山帯とされているので、渡良瀬遊水地に生育していることは興味深い。