渡良瀬遊水地に生育するイトトリゲモの全体画像と説明文書

イトトリゲモ  トチカガミ科(旧イバラモ科)

学名:Najas japonica  準絶滅危惧 

花期  7~9月
出会い度

★☆☆☆☆(渡良瀬遊水地内)

草丈  
環境 池沼や水田、水路など。
特徴 沈水植物で、細い茎がよく分枝して2 cm以下の細い葉を5輪生状につける。果実は葉腋に2個並んでつくことで他の類似種と区別できる。 
備考 渡良瀬遊水地では比較的年ごとの消長が少なく、同属のものに比べて出会える機会が多いようである。