渡良瀬遊水地に生育しているチチコグサモドキの全体画像と説明文書

チチコグサモドキ  キク科

学名:Gnaphalium pensylvanicum  外来種 

花期  4~9月
出会い度  ★★★★☆(渡良瀬遊水地内)
草丈  10~30cm
環境  道ばたなど
特徴  1〜越年草。熱帯アメリカ原産。花は茶色なのでハハコグサと見分けられる。タチチチコグサとよく似ているが、それよりも上部の葉が広く、全体の緑色が淡い。
備考  遊水地では堤防などや道ばたで見られる。