知る活動

 

2017年


調査会 2017.11.04

季節最後の花イヌセンブリをターゲットにして分け入りました。

今年はずいぶん早く寒波が来たのとここのところの長雨の影響で、イヌセンブリはほとんど花が終わっていました。

 

記録した主な種

ネズミノオ、アメリカネナシカズラ、ツルマメ、ヤマノイモ、スズメウリ、コヒロハハナヤスリ、ミズチドリ、アゼオトギリ、オギ、ヨシ、ケナシチガヤ、タチスミレ、戸田芝、シロネ、ホソバオグルマ、ナガボノシロワレモコウ、チョウジソウ、メリケンカルカヤ、チゴザサ、マツバラン



調査会 2017.10.21

天候不順のため中止



調査会 2017.09.16

記録した主なもの

カヤツリグサ、アキノウナギツカミ、アオヒメタデ、ヤガミスゲ、クサイ、ミゾコウジュ、クサネム、イヌコウジュ、コオニビシ、テンツキ、オオクサキビ、アサザ、オオニシキソウ、メハジキ、メドハギ、アカメガシワ、ヤナギハナガサ、ガガイモ、マツカサススキ、イボクサ、シロネ、ヤナギタデ、ガマ、カズノコグサ、タタラカンガレイ、カラスノゴマ、スズメウリ、ヒメシロアサザ、ミズワラビ、オオイヌタデ、ヒメクグ、ヤマイ、サデクサ



調査会 2017.09.02

記録した主なもの

キンミズヒキ、エノキ、ヒメイヌビエ、ネズミノオ、ニガカシュウ、ヌルデ、

ツヤイヌビエ(仮称)、オニドコロ、ガガイモ、エゾノギシギシ、アレチヌスビトハギ、フジバカマ




調査会 2017.07.15

掘削地の調査をしました。
暑い!熱中症の危険があるので早めに切り上げました。

記録した種
アオヒメタデ、アゼオトギリ、アゼナ、アメリカアゼナ、アメリカオニアザミ、イ、イシミカワ、イヌゴマ、イヌタデ、イヌビエ、イヌホタルイ、エゾミソハギ、 エノキグサ、エノコログサ、オオアレチノギク、オオイヌタデ、オヘビイチゴ、カズノコグサ、カナムグラ、ガマ、カヤツリグサ、クサネム、ケイヌビエ、コアカザ、コウガイゼキショウ、ゴウシュウアリタソウ、シロザ、シロネ、セイタカアワダチソウ、タカアザミ、タコノアシ、ツボスミレ、ツユクサ、ツルマメ、トキワハゼ、トキンソウ、ヌマトラノオ、ノゲシ、ノボロギク、ハナムグラ、ハハコグサ、ハルタデ、ヒメジソ、ヒメジョオン、ヒメナミキ、ヒメムカシヨモギ、ヒメヨモギ、ヒルムシロ、ヒロハホウキギク、ホウキギク、ミコシガヤ、ミゾコウジュ、ムラサキツメクサ、メドハギ、メマツヨイグサ、ヤナギタデ、レモンエゴマ?、ワタラセツリフネソウ   




調査会 2017.06.17

今回はミズチドリを中心とした調査会を実施。参加者は十余名、調査時間は10時―12時でした。
 ヨシ・オギの少ないあのぽっかり空いた場所では白いつぼみを付けた50本以上のミズチドリが歓迎してくれました。まだつぼみの無い幼苗も沢山あり、踏み付けないよう注意深く歩き回っては「すごい!すごい!」と写真撮影や観察に夢中になっていました。まだつぼみの無いヌマトラノオや黄色の花が咲き始めたトモエソウの調査も行いました。周囲にはセイダカアワダチソウの群生があったので、参加者全員で除去作業をしました。除去の成果は100本以上あったでしょう。
  その後、時間に都合の付く人でエビネ、シラン、チゴササ、ヒメガマ、ゴマノハグサなどを調査し解散しました。
  暑い中、参加者の皆さんご苦労様でした。多分、今日の成果には満足されて帰宅されたことでしょう。



調査会 2017.06.03

今回は、谷中村遺跡延命院共同墓地に行く途中に興味深い場所が出来ていたので、参加者でプロが行う植生調査をしました。ヨシ焼き、ヨシ刈り、立ち枯れ地が隣接しているので、その植生の違いを明らかに出来るかもしれないと考えたからです。
1×1mのコドラートを4つずつ設置し、その中のすべての種の同定と個体数の計数をしました。芽生えで同定するのは経験が必要ですが、参加者の皆さんはすぐに慣れたようでてきぱきと記録されているのは良い意味で驚きでした。
   結果についてはまだなんとも言えないところです。



調査会 2017.05.20

 記録した主なもの
ニセホソバニガナ、 ミヤコグサ、ナガボノシロワレモコウ、シロネ、アリノトウグサ、コバノカモメヅル、カナビキソウ、ゴウソ、 タチスミレ、イヌスギナ、オニナルコスゲ、ゴマノハグサ、ヒメナミキ、トネハナヤスリ、ヌマアゼスゲ、ノカラマツ、 ヌマトラノオ、エキサイゼリ、チョウジソウ、カザグルマ



調査会 2017.05.06

   昨年掘削された池周辺の調査をしました。
  
 

記録した主なもの
アゼナルコスゲ、アメリカオニアザミ、ウマスゲ 、エキサイゼリ、エゾミソハギ、オヘビイチゴ、カサスゲ、カズノコグサ、コイヌガラシ、コウヤワラビ、コキツネノボタン、コバノカモメヅル、タコノアシ、ツルマメ、トネハナヤスリ、ヌマアゼスゲ、ノウルシ、ノカラマツ、ノダイオウ、ノニガナ、ノミノフスマ、ノミノツヅリ、ハナムグラ、ハンゲショウ、ヒルガオ、ベニバナハルジョオン、ホソバオグルマ、マイヅルテンナンショウ、ミコシガヤ、ムシクサ、ミゾコウジュなど



調査会 2017.04.22

 今年はヨシ焼きで見事に焼けましたので、晴れ晴れとした大地の新緑が楽しめました。

 

記録した主なもの
サクラソウ、チョウジソウ、トネハナヤスリ、ヌマアゼスゲ、ノカラマツ、エキサイゼリ、ノウルシ、キタミソウ、ミズハコベ、オオアブノメ、ムシクサ、ヨシ、オギなど